高千穂コンシェルジュ

ようこそ高千穂へ!

ようこそ神話の里、高千穂へ。
高千穂町は宮崎県北部、九州脊梁山地のほぼ中央にあります。

天岩戸、天安河原、くしふるの峰など神話の舞台と伝えられる地や、 神々を祀る神社が数多くあるので「神話の里」と言われています。

豊かな自然も多く残り、パワースポットとしても注目されている癒しの地です。

ここでは、うずめが高千穂町の人たちのおすすめスポットをご紹介します!

はじめまして!高千穂コンシェルジュのうずめです!
うずめちゃんグッズはこちら!

おすすめポイント

天真名井画像

天真名井

樹齢1300年のケヤキの根元から今も天然水が湧き出ている場所です。

神話にちなんだスポットで、天孫降臨の時、この地に水がなかったため、天村雲命(アメノムラクモノミコト)が再び天上に上がられ、水種を移されたと伝えられる場所です。

高千穂峡の真名井の滝の水源と言われている水です。

詳細はこちら

向山神社画像

向山神社

向山神社の鳥居と参道入り口の仁王像、そして木の根が張った参道を歩くと、清い空間が疲れを癒し浄化してくれるような感覚になります。参拝後は清々しい気持ちになります。

詳細はこちら

尾橋渓谷画像

尾橋渓谷

高千穂峡の渓谷も綺麗ですが、国見大橋から見る尾橋渓谷も高千穂峡とは違った美しさで、いつ見ても独特な岩の質感と川の流れに感動します。

竜ヶ岩の滝画像

竜ヶ岩の滝

竜ヶ岩の滝は二段になっていて、四季折々の景色が素晴らしいです。冬は滝が凍ることもあります。

詳細はこちら