イベント一覧

観光神楽

夜神楽

年度を選択

日本最大級の自生地「熊谷草の特別公開」

  • 開催日
  • 2018年04月24日~2018年05月03日

日本最大級の自生地「熊谷草の特別公開」

鳥屋岳の中腹にある高千穂町指定の天然記念物に指定されている熊谷草を特別公開しています。

例年より早く熊谷草の開花が始まっています。
(平成30年4月21日現在20%開花)

公開期間:平成30年4月24日(火)~平成30年5月3日(木・祝)まで

予約制ですので、事前に予約をお願いします。

道順は国道218号線の「芝原西バス停留所」から順次案内板があります。

熊谷草の特別公開期間中には、石楠花・エビネランの外、数多くの山野草も鑑賞できます。案内時間は2時間半から3時間程度です。雨天でも決行します。

詳細はこちら

神都高千穂 神あかり

  • 開催日
  • 2018年04月28日~2018年05月06日

オススメ

神都高千穂 神あかり

日本夜景遺産に認定された、高千穂峡ライトアップ 「神都高千穂 神あかり」平成30年4月28日(土)~平成30年5月6日(日)まで開催されます。

日本の滝百選に選ばれている「真名井の滝」を照らしだし、昼間とは違った幻想的な世界が広がります。

LED照明が青、黄色、紫、ピンクなどに色が移り変わり、真名井の滝を照らし昼間とは違った高千穂峡を楽しむことができます。

【日時】平成30年4月28日(土)~平成30年5月6日(日)
【時間】18時~22時まで

なお、夜の高千穂峡は足下が暗いので、気をつけて見学をお願いいたします。

詳細はこちら

年度を選択