新着情報

2018年08月09日お知らせ

世界に認められた宮崎の伝統文化 ワークショップのご案内

「世界に認められた宮崎の伝統文化」ワークショップに参加しませんか!

宮崎県の北席部、高千穂郷・椎葉山地域で行なわれる農林業や神楽等の伝統文化は、平成27年に「世界農業遺産」として認定されました。

世界に認められた高千穂郷・椎葉山地域の魅力をご紹介するとともに、神楽の舞台に飾られる「彫り物(えりもの)」の作成を通じて、神楽の文化に触れていただきます。


■プログラム
①高千穂郷・椎葉山地域の世界農業遺産のご紹介
②彫り物作成体感

【会場】東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸ビル7階 「丸の内ハウス ライブラリー内」
【定員】10名程度 ※定員になり次第、受付を終了します。
【参加費】無料 ※彫り物作成に必要な素材や道具は、事務局でご用意いたします。

【お問い合わせ】
高千穂町観光協会 佐藤・工藤
TEL:0982-73-1239

お申込み、ワークショップの内容については、PDFファイルをご覧下さい。




世界に認められた宮崎の伝統文化 ワークショップのご案内

PDFダウンロード