新着情報

2014年09月03日お知らせ

「高千穂の夜神楽」ブラジル公演について

8月25日午後8時(日本時間26日)、ブラジルのモジ・ダス・クルーゼス市の市民劇場で「高千穂の夜神楽」を披露しました。

「高千穂の夜神楽」のブラジル公演は、宮崎県人のブラジル移住100周年と、宮崎県人会創立65周年を記念して実現しました。高千穂町から舞手10人がブラジルを訪問し、高千穂神楽の代表的な舞「手力雄の舞」・「鈿女の舞」・「戸取り舞」・「御神体の舞」・「岩潜りの舞」を奉納しました。

会場には、約500人の観客が集まり、荘厳で迫力ある舞で観客を魅了しました。

サンパウロ新聞

高千穂の夜神楽ブラジル公演Facebookアルバム

「高千穂の夜神楽」ブラジル公演について

「高千穂の夜神楽」ブラジル公演について

「高千穂の夜神楽」ブラジル公演について