新着情報

2022年10月26日お知らせ

第31回 高千穂検定開催について

第31回 高千穂検定が令和4年12月3日(土)開催されます。

神話と伝説の町、そして渓谷美を誇る高千穂町は、各地から多くの観光客の方々がおこしいただいております。

そこで、観光に携わる方や地域の皆様に、高千穂に残る神話や文化・観光施設などの知識を深めていただき、高千穂町の魅力を伝えることができる人材育成を目的に高千穂検定を実施します。

また、高千穂検定は、高千穂観光ガイドの筆記試験も兼ねており、上級に合格され、尚且つ観光ガイド実地研修を受講いただきますと、有償ガイドとしてご活躍が可能です。

【実施日】令和4年12月3日(土)

【申込締切】令和4年11月25日(金)必着

【開始時間】午前9時30分~11時00分(試験時間90分)
※時間に余裕をもってお越しください。

【会場】一般社団法人高千穂町観光協会 会議室

【申込規定】初級は小学3年生から中級・上級は中学生から受検いただけます。

【主催】一般社団法人 高千穂町観光協会

【申込方法】電話もしくは、申込用紙にご記入いただきFAXでお申込みください。また、直接、高千穂町観光協会にお越しいただいてもかまいません。

【受検料】筆記試験 小学生、中学生は無料。高校生以上 1,000円(税込)

【試験程度】
・初級問題:小学生向けの基礎レベル30問
・一般問題:高千穂町内を観光案内できる知識レベル50問
(当協会が発売している「高千穂検定テキスト」(税込500円を基に出題)
 ※テキストは令和4年3月に改正しています。
 ※観光ガイドの筆記試験を兼ねています。

【合格基準】筆記 100点満点とし、初級問題は70点以上合格、一般問題は50点以上69点以下を中級合格、70点以上を上級合格とする。

【合格発表】令和4年12月8日(木)
      ※個人宛に合否の通知を発送します。



詳しい実施要項については、PDFファイルをご覧下さい。

高千穂検定申込用紙・・・PDFファイル

お申込み・お問い合せ
高千穂町観光協会 TEL:0982-73-1800

第31回 高千穂検定開催について

PDFダウンロード