観光スポット

しものはちまんだいじんじゃ
下野八幡大神社

[ カテゴリ : 神社 ]

下野八幡大神社

御祭神
玉依姫命(たまよりひめのみこと)
品陀和気命(ほむだわけのみこと)
息長足姫命(おきながたらしひめのみこと)

御利益
育児、必勝、安産

1192(建久3)年、岩戸山裏村(今の大字岩戸)二ッ嶽にお祀りされていた「正八幡」を大神惟元公がこの地に移し、高千穂太郎政信公の時代に境内を整え、社殿を建立と記されている。

境内のケヤキ・イチョウ(国指定天然記念物)、参道の有馬杉、入り口の逆杉など巨木・老木が立ち並ぶ神社。

  • ページのURLをメールで送る
  • 一覧に戻る

境内

境内

逆杉

逆杉

那須大八郎が平家追討のため椎葉へ行く途中で参拝し、戦勝を祈願し杉の穂を逆さに挿したものと伝えられている。

有馬杉

有馬杉

延岡藩主:有馬左衛門佐直純公(ありまさえもんのすけなおずみ)が島原の乱に出陣の際、戦勝を祈願し、その凱旋報告に参拝して記念植樹したものと伝わっています。

観光情報

カテゴリ 神社
駐車場 あり
トイレ あり
入場料 なし
住所 高千穂町大字下野569
高千穂の神社
高千穂町の神社を紹介する本
高千穂の神社本…Yahoo!ショップページ
Googleマップ https://goo.gl/maps/s4sQBWT7Je52